グリコポッキー販売終了2024本当か?過去に発売中止になったポッキーたちと歴史

トレンド

皆さんこんちには。

ポッキーが大好き!という人も多いかと思います。

しかし、そんなポッキーが2024年で販売終了になるという噂がSNSを中心に広まっているんですよね。

ということで、今回はポッキーが販売終了は本当か?ウソか?ほかにも色々深堀りしてみたいと思います。

ポッキーは2024年で販売終了とは本当か?

これは「ウソ」です。

だって、2024年4月現在もポッキーはスーパーやコンビニなどで販売されているからです。

ポッキーの発売元グリコの公式サイトも見てみましたが、販売終了などの情報は一切記載されていませんでした。

ポッキーが販売終了はあり得ないですよね。

でも、なぜそんな噂が広まるのか、本当に迷惑な話です。

調べてみるとこれまでにもツイッターで〇〇販売終了という「ネタ」のような投稿がいくつもありました。

このようなウソの情報に惑わされないように気を付けましょう。

「発売元の公式サイトをチェックする」というのもいいですよ。

期間限定のポッキーたち

ポッキーは期間限定として特別な味を発売していることがあります。

限定品なので、商品がなくなり次第終了なのでどうしても食べたい人は急いで探してみてくださいね。

冬のきらめき 塩キャラメル

2023年10月10日に発売された冬季限定ポッキーです。

封を切ったらすぐにキャラメルの香りがしました。

味は思った以上に濃厚で塩キャラメル大正解!という美味しさでしたよ。

私は近所のスーパーで買いました。

濃い深み抹茶

スティックの部分が薄い緑で抹茶チョコとのグラデーションがきれいでテンションが上がります。

濃厚な抹茶クリームで上品な美味しさです。

これはドラックストアで偶然見つけ買うことができました。

販売中止になったポッキーたち

ポッキーには色々な味がありますから、好きな味も十人十色。

普段のおやつや修学旅行や遠足にもポッキーを持って行ったりと人それぞれ素敵な思い出があると思います。

ブランデーグラスに氷を入れてポッキーオンザロックにしたり、パフェやケーキにトッピングしたり、バレンタインにポッキーを使って友チョコを作ったりと食べ方も色々ですよね。

美味しくていつも身近にある国民的お菓子ですが、中には販売中止になったポッキーもあります。

メンズポッキー

懐かしい。

「メンズ」というネーミング、当時はかなりカッコよかく、箱のダークグリーンがまたオシャレな感じでした。

ちょっと堅めだったと思います。

口コミをみると、今でも再発売を希望する声が多くありましたよ。

ポッキーティスティー

あれ?私これ食べたことがありません。

食べれないと思うとますます食べてくなりますよね。

全粒粉と発酵バターの組み合わせ、これは興味深いです。

もし今後再販があったら絶対食べてみたいと思います。

ポッキーハートフル

スティックの口がハート型になっているのがすごくかわいくてよく買って食べていました。

いちごとハートの組み合わせはいつの時代も最強ですよね。

今ではハート型は珍しくないかもしれませんが、当時はすごくインパクトがあって周りの友達(特に女子)も買っていましたよ。

マーブルポッキー

マーブル柄のポッキーがすごくカッコよかったのでよく覚えています。

そのまま食べても美味しかったし、アイスにトッピングしてオシャレっぽく食べたりしていました。

どうして終わってしまったのか、残念です。

ポッキー大人のミルク

私もよく食べていました。

スティックがパイっぽくて美味しかったです。

今、これに似たポッキーはないような気がします。

また復活してくれたら嬉しいのですが。

ポッキーの歴史

大人気のポッキーですが、初めて発売されたのはいつかご存じですか?

なんと1966年、つまり今年で58周年です。(2024年現在)

ポッキーと似ているお菓子と言えばプリッツですが、プリッツの方が早くて1963年から発売されています。

ポッキーには持ち手にチョコはついていませんよね。

そのお陰で棒状でも手が汚れずチョコ菓子を手軽に食べることができるのですが、それを含めポッキー誕生までにはたくさんの苦労があったそうですよ。

今では11月11日は「ポッキー&プリッツの日」としてすっかり定着していますよね。

どうしてこの日なのか?

想像通り、形が1に似ているからですよね。

ポッキーは日本の地方限定商品もたくさんでています。

人気は国内にとどまらず、世界各地へと広まっているんですよ。

私も海外旅行へ行ったときに見かけたことがあるのですが、ポッキーという名前じゃなかったので、もしやパクリ商品?と思ったことがありました。

この「ポッキー」という商品名は食べたときの音にちなんでつけたそうです。

しかし、海外だとポッキーという名前のイメージがよくないということで「MIKADO(ミカド)」や「百奇(バイチー)」と名前を変えて売られているんです。

海外旅行へ行ったときにはお土産としてポッキーを買いみんなで食べ比べしてみても面白いかもしれません。

ポッキーはみんなでシェアするのが似合うお菓子ですもんね。

まとめ

ポッキーについてまとめてみましたが、いかがでしたか?

ポッキーは2024年に販売中止するというのはウソです。

でも期間限定のポッキーは在庫があるだけで終わってしまうので食べたい人は急いで探してみてくださいね。

ということで、これからも美味しく楽しくみんなでポッキーを味わいましょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました